• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  -   11:00 AM

きっと役立つ! 現代を生き抜くサバイバル術 10(動画あり)

きっと役立つ! 現代を生き抜くサバイバル術 10(動画あり)

080719urban_skyline.jpg

 
毎日のトラブルやちょっとした不幸は、この10のサバイバルスキルがあればどうにか乗り越えられます。さあ、トラブルを乗り越える秘策を一緒に学んできましょう。Photo by *clarity*.

詳細は、以下にてどうぞ!
 


080719urban_skyline10.jpg
10. セーターのゴミをとる

ネコの毛やほこりがついていると、だらしなく見えますよね。特に会社の上司の前でプレゼン、なんていう直前に毛だらけ、ほこりだらけは情けない。そんな時に使えるのが、FedExの航空便の封筒。これを反対側にして接着面を使えば、即席で毛玉やネコの毛、ほこりがとれます。ちなみに家では使い捨てのかみそりが、毛玉取りに便利です。Photo by Walraven.


080719urban_skyline09.jpg
9. やっかいな世間話をうまく切り抜ける

パーティーや親戚の集まり、スーパーの列。こんな時、逃げたいけれど、楽しそうにあいづちを打たなければならない世間話をするときってありますよね。そんな時の世間話の終わらせ方が詳しく載っているページがこちら。練習する必要があるけれど、まあ、それは一緒に住んでいるペットや家族やルームメイトに相手してもらう、ということで...。


080719urban_skyline08.jpg
8. 時計を使わずに時間を教える

腕時計も携帯も街の時計も見あたらなくて時間が分からない。こんな瞬間にみんな一生に一回以上は出くわすはず。備えあれば憂いなし、このwikiHowのサイトで「時計なしで時間を知る方法」を学んでおきましょう。代表的な2つの方法は、空を分けて見たり、握りこぶしで地平線を見たりする方法。どちらの方法でも、夏時間や、自分のいる場所のことを考える必要があります。何はともあれ、時計なしで時間が分かると「俺/私ってやるじゃん!」って気分になること間違いなし。Photo by rileyroxx.


080719urban_skyline07.jpg
7. 夜更かしから復活する

夜中までお酒を飲んだり、遅くまでネットをしたりして夜更かしすると、次の日が辛いですよね。そんな時に、目の腫れやくまをとるのに効力を発揮するのが、冷蔵庫で冷やしたスプーンです。二日酔いには、酔う前後に朝鮮人参や、ビタミン、炭水化物をとりましょう。あとは、このライフハッカーの記事で詳細をチェック。


6. 夜目を持つ
夜の暗闇でもよく見える目~夜目は忍者、泥棒、兵士や冒険家に必須のスキル。でも毎日の生活で必要なのは、今のところ夜中の2時に冷蔵庫を開けたくなった時かなあ...。とはいうものの、これはいつかは役立つサバイバルスキル。ブロガーのサム・ノヨウンが提案する、夜目を鍛える方法をぜひ見てください。忍者や海賊がやる方法から、携帯やデジカメを使う方法まで、いろいろありますよ。


080719urban_skyline05.jpg
5. 嘘かどうかを判明するために、ボディランゲージを読む

世の中には、嘘発見器にも嘘を突き通せる人もまれにいますが、普通の人は嘘をついているときは、アイコンタクトや話すスピード、抑揚のつけかたなどで何らかのサインを発しているものです。それを学べるのがMonter.come Howのウェブサイト。一度知ったらこのスキルの虜になるはず。Photo by celesteh.


080719urban_skyline04.jpg
4. 天気予報に頼らずに、自分で天気を予報する

テレビや新聞、インターネット、携帯に配信される天気予報は、いつも当たるとは限りませんよね。だからこそ、自分でも天気を予報できると便利。方法は簡単。雲を見たり雨の匂いを感知したり、動物の特殊な行動に注意したりするだけです。まずは毎日の生活の中でやってみては?


080719urban_skyline03.jpg
3. コンパスなしで方角を知る

知らない場所で方角を調べるとき、コンパスがなかったどうしますか? そこで役立つのが、腕時計(デジタルではないもの)。この絵のように12時が左にくるように腕時計を手において、時軸が太陽の方向を向くように動かします。12時からその時軸まで半分移動した場所からまっすぐに見た方向が南。何も使いたくない、という人は、wikiHowで紹介している方法を見てみてください。

 

2. 駐車場で自分の車を見つける
ラジオに手を置くと、電波がよく届く気がしませんか? これと同じ仕組みを、車のキーでも使えます。駐車場で自分が停めた場所が分からなくなって、車のキーのボタンを押しても反応がない、という時にあごの下にキーを置いて、ボタンを押すと、あら不思議、反応があるのです。詳しくはこのビデオをチェック。

 

080719urban_skyline01.jpg
1. 鍵をこじ開ける

針金などで鍵をこじ開けるピッキングができれば、家族、親戚、恋人に大感謝されたり、自分の生活でも役立つ場面に出会うはず。やってみたい人は、ここに紹介するピッキングの基本を読んで、まず勉強を。ロッカーの鍵の番号を忘れた場合は、このウェブサイトに載っている方法に挑戦。ちなみにこのサイトには、映画などでよく見る、クレジットカードなどのプラスチック製のカードでドアをこじ開ける方法が載っています。くれぐれも悪用はしないでくださいね。

 
他にもまだまだ現代生活に役立つサバイバル術、ありそうですね。コメントへの書き込みを、お待ちしております!

 
Kevin Purdy(原文/訳:阿久津美穂)

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.